中2小6小3松江塾ママブロガー小動物の秘密基地

男子3兄弟☆デジタル母子手帳、ときどき父子手帳。松江塾にはこんな親子もいます。勉強以前のお話からスタート🐢🐢🐢

中1長男ピアノに挑戦。米津玄師さんの『Lemon』を弾く🍋

 

中1長男の夏休み。

 

『器楽発表会に向けて練習をする』

という音楽の課題があります。

 

2学期最初の授業で、

ひ  と  り  ず  つ

何かしらの楽器演奏を披露するのだそう。

 

 

こういう宿題って、皆さんの地域でも普通にあるのでしょうか??

 

 

少なくとも私の時代には無かったので、

今の子達は、多種多様な能力?芸?を求められるのね~😳💦

とビックリでした。

 

 

先輩ママによると、

 

ピアノ習ってる子は難しい曲を華麗に披露する。

ギターが弾ける男の子は弾き語りなんかして、キャー😍状態。

 

らしく、

楽器経験者は、なかなかのレベルの高さで臨む模様。

 

(こんなの、苦手な子とか、取り組む環境が整わない子とか、トラウマにならないのか…?と、ちょっと気になります。

でもこれはどの分野でも同じか…。)

 

 

(ちなみに先輩ママ息子くんは楽器に縁が無く、ボディパとボイパで行くか!?なんて冗談言ってました😂)

 

 

中1長男は、ほんのすこーしだけ、

ピアノ教室に通っていました。

 

きっかけは、小5くらいから

「楽譜が読めん。音楽嫌い🤮」

と言い出したこと、

 

年中さんくらいの時に

「ぴあのひきたい~✨」

と言っていたのに、

習わせてあげないままで

後悔があったこと。

 

歌うのは大好きで、

なかなか上手いんです。

音楽と仲良くなれそうな素質があるのに

もったいない!

 

ってことで、小6の1月から少しだけ。

 

ピアノの先生はとても柔軟に、

「音楽の授業で困らない程度におねがいしますー😢」

というゆるーい要望にも対応してくださり。

 

楽譜の読み方、そして、

超高速・猫ふんじゃった

を仕込んでくださった😄

 

長男、今でも楽しそうに弾いてます😆

 

 

中学生になってからは通うことはできなくなったけど、夏休み課題のアドバイスをしてくださる神対応🙏✨

 

長男の希望で、

米津玄師さんの『Lemon』を選曲。

 

初心者なので、弾きやすくアレンジされた楽譜で挑戦です。

 

 

気分転換がてら、ちょこちょこ練習していますが、なかなかステキなんですよ!

 

かっこいー❤️と褒めまくり、

ときめきまくる親バカです😍

 

 

本番までにどれだけ上達するか、

楽しみです♪